HOME>オススメ情報>エンパスとHSPの違いを知って自身を見つめ直そう

エンパスとHSPの違いを知って自身を見つめ直そう

困る女性

エンパス気質の人の特徴

エンパスは高い共感力を持っている人のことです。たとえば、エネルギーが重い場所や思い人に会うとすぐにそれを察知できる、相手が何を考えているのかがわかってしまう、相手の気持ちに敏感になりすぎてしまいいつも気を遣ってしまうという特徴があるでしょう。さらに、人には見えないオーラが見える、オーラを感じたことがあるなどもエンパスの主な特徴になります。

悩む女性

HSPとの違いとは

HSPもエンパスも他人に対して敏感に反応する資質を持ち合わせているため、同じ意味を持っていると解釈されることが少なくありません。確かに共通している点も多く、その区別がつけづらいのですが、唯一の違いは、エンパスにはスピリチュアルの要素が強くみられる点です。スピリチュアルな要素とは、それ自体に興味関心が強かったり、オーラなどが見えたりすることです。

エンパスだと気づく主なきっかけ

考える女性

人の感情やエネルギーがわかる

相手の感情を読み取ることができるため、他人と接してもその人の気持ちやエネルギーが手にとるようにわかるのです。しかも、自分自身があたかもその人になったかのように、同じエネルギーや感情を持つほど、相手に強く共感してしまうのです。

人ごみが苦手、人ごみに行くと気分が悪くなる

人間が嫌いというわけではなく、人から発せられる感情やエネルギーから強い影響を受けるエンパスは、大勢の人が集まる場所ではあらゆるエネルギーを受けてしまうからです。さまざまな感情やエネルギーに触れることで、心身共に疲れ果ててしまいます。

ちょっとした変化にも敏感に反応

感情をむき出しにしたわけではなくても、相手のちょっとした仕草などから感情やエネルギーの変化を敏感に感じ取ることができます。それがプラスの変化ならいいのですが、マイナスの変化であった場合、心身共に強いダメージを受けてしまいます。